スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

癒し。

 昨日は春休み中のいっちが
 DOXにいるかわいいパピーのお世話のお手伝い。
 小さいころからBossや前店長チアキさんに手ほどきを受け
 パピーの扱いOKを頂き、大事なパピーのお世話をしております。
           110331.jpg


 今DOXパピールームには、4姉妹のうちの1パピのみが生活中。
 広くて日当たり抜群のお部屋で走り回っております。
 また、この子がむちむちころころで甘えん坊で…

 かわいすぎます!!!
 
続きを読む
スポンサーサイト
未分類 | コメント(5) | トラックバック(0) | 2011/03/31 09:27

いちご狩りでお祝い。

 今日は娘・いっちの卒業記念にいちご狩りに行きました。
 
    110327no4.jpg

 場所は平塚市にある「すぎやまいちご園」
 ここはなんと!


    110327no6.jpg

 ペット同伴OKなのです!!・・・

 
続きを読む
お出かけ | コメント(3) | トラックバック(0) | 2011/03/27 21:39

祝☆卒業。

 昨日は娘、いっちの小学校の卒業式でした。
 前日に熱を出しどうなることやら…とひやひやしましたが
 なんとか式に出席でき無事卒業できました。

    110325.jpg
 今の卒業証書は「筒」ではないのね~
 こっちのが保存しやすくていいかもね・・・

      
 
 
続きを読む
おめでとう! | コメント(6) | トラックバック(0) | 2011/03/25 16:17

小さなことから。

 今のワタシに何ができるかな。
 
 使ってないコンセントを抜いてみる。
 待機電力の節減。
 家の中に意外とあるのね。

 夜は家族みんなで一つの部屋で過ごす。
 部屋の電気を少なくできる。
 TVがついてればそれだけでも全然過ごせるし。
 布団に入っちゃえば暖房もいらない!

 今まで娘は別の部屋で寝ていたけれど
 地震を機会に家族みんなで寝ることにした。
 新陳代謝の良い娘はあんかのよう!
 一緒の部屋にいるだけで暖かい。
 家族がそろうと気持ちも暖かいしね。

 ただし、娘は小さい時から寝言がスゴイ。
 あぁ…今も相変わらずか…と、久しぶりに一緒に寝て実感…

 娘の学校は、原則保護者が送り迎えをする決まりとなった。
 朝は校門までなので
 ピケボンと散歩しながら送りに行けるけど
 お迎えは教室までなのでピケボンはお留守番。

 それにしても!
 学校で実感するけど、お母さんたちの情報網・結束力はスゴイ!
 お仕事でどうしてもお子さんを迎えに行けない方や
 おうちにいられない方を瞬時に思いやり
 「迎えに行けるよ!」
 「うちで預かるよ!」
 と、メールが飛び交う。
 ご近所付き合いが希薄になっていると言われる昨今ですが
 そんなもの微塵も感じません。
 そのスピード感、かっこいい!と、思う。
 井戸端会議は無駄にしているわけではないのだ!!

 娘とピケボンをいっぺんに守るのはなかなか難しい局面がある。
 お留守番中のピケボンにケガが無いように
 部屋の安全をしつこいくらい確認して
 普段は無宗教者なのに
 都合のよい時だけ「神様仏様お守りください!」なんて思ったりする。
 我ながら図々しいとは思うけどそれしかできない…


 神様仏様、どうか明るい未来を被災された方々にお届けください。




「東北地方太平洋沖地震災害支援プロジェクト ZOZOTOWNチャリティーTシャツ販売」
 ↑梅松父さん、ワタシも買ったよ~。夏にはコレを着て仕事をするのだ。

 
 
 
未分類 | コメント(4) | トラックバック(0) | 2011/03/17 09:24

地震のつめあと。

 東北地方太平洋沖地震により被災された方々へ
 心よりお見舞い申し上げます。


 我が家もかなり揺れました。
 木造三階建て住宅は揺れます。
 食器もいっぱい割れました…
      110314.jpg
 コレは、ワタシの対策不足によるものです。
 食器棚はつっぱっていたものの、観音開きの扉には無対策でした。
 パカーンと扉が開いて、がっしゃがっしゃ食器が落ちてくる様を
 すぐ手前のテーブルの下でピケボンを必死に抱えながら見ていました。

 お仏壇からお供えは飛んでくるわ
 ステレオスピーカーは飛んでくるわ
 今まで体験したことのない地震でした。
 揺れが収まったらピケボンにリードをつけ一目散に外へ!!

 これが正しかったのかはわかりませんが、ご近所さんとお話しできたのでちょっと安心しました。

 が、急に冷静になり学校にいる娘と
 建築現場にいる旦那さんの安否が気になり、居ても立っても居られない。

 テレビでは地獄絵図のような光景が次々と映し出され
 うちの方は全然ましだったんだ…と恐ろしくなりました。

 娘はピケボン連れで迎えに行き(もう「学校に犬は入れない」とか考えてられない)
 旦那さんは伝言板にメッセージを入れ、ひたすら連絡を待つ。

 結局旦那さんは通常一時間もあれば余裕で帰宅できる距離を
 七時間かけて帰ってきました。
 家族がそろった時、今まで感じたことのない安堵感がありましたね。

 ピケボンは…

 ピケは普通です。
 恐ろしい図太さで通常通りひなたぼっこして寝ています。
    110314no4.jpg
 たくましい子だこと…

 心配なのはボンボン。
    110314no3.jpg
 地震が怖かったのか
 地震時のワタシの必死の「まて!!!」が怖かったのか
 昼間も夜中も余震がくるたびむくっと起きてしまいます。

 地震当日なんて部屋の隅っこでずっとふるふるしてました。
 この子はホントに繊細なのね…(゜.゜)
 と、思っていたけど
 食欲は普通でした(笑)

 我が家は余震もダイレクトに感じてしまい、ボン君がびくびくしてしまうので
 揺れの少ないDOXにお邪魔する時間が今まで以上に長くなりました…
    110314no2.jpg
 ご近所イタグレ「ロメオ&リンダ」も一緒に。
 あ、ロメオがうつってない…


 DOXは建物も頑丈だし、ワンコご飯には困らないので
 万が一避難所生活になってもここに頼ろう…と、甘える気満々。
 だいたい避難所って犬OKなのかなぁ?
 東北地方の映像を見ていると、ワンコ連れで避難所にいらっしゃる方もいたけれど
 アレルギーの方もいらっしゃるかもしれないし
 入らない方が迷惑にならないですよね。

 12歳とはいえまだ自分の身を十分に守れるか不安な娘と、ワンコ二匹。
 大事なこの子らを守るのは旦那さんがいなければワタシ一人なんだ。

 と、強く強く感じています。

 今後も余震には気を抜けないし
 節電にもみんなで協力しなければいけないですね。
 がんばろう!日本!!
未分類 | コメント(9) | トラックバック(0) | 2011/03/14 09:39

調査中・・・

 ピケボンを置いてちょっと主治医の「ロイヤルペットクリニック」へ。

 帰ってきたら、ピケボン調査団が出動!

   110311.jpg

 犬がにおいをかぐさまはよく「くんくん」と表わされるけど
 ワタシは「ふんふんふんふん・・・」だと思うのですが?

   110311no2.jpg

 一番熱心にかいでいたのは、おしり。
 別におならはしていません。
 待合室のいすに座ったため、においが濃いのではないかと。

 あれ?

 でもワタシはコートを着たまま座ってたんだった。
 そのコートは脱いでいるのに、おしり中心くんくん。

 え?くさいの?(-_-;)
 
ピケボン | コメント(0) | トラックバック(0) | 2011/03/11 10:49

瞑想中・・・


 もぅ何度ものせてますが・・・

 何度ものせずにはいられない・・・


        110310.jpg

 ボン君ただいま瞑想中!!


 先日のDOX日記で「シュリのプーさん座り」が出ていたけど
 それに負けずとも劣らない見事な座り方。
 シュリがプーさんならボンボンは今流行りの「パンダ座り」ってことで。

 これ、まず「ふせ」の形から入り
 徐々に前足で体を起こし、この体勢にもっていくわけです。

 今回はクッションを使い、より安定感を出しております。
 (後からワタシが差し込んだのではなく、自分で腰当てに使っていた)

 今までシュリとボンしか見たことないのですが、他のイタグレはやるんだろうか…?
ボン | コメント(2) | トラックバック(0) | 2011/03/10 08:53

寒いよぅ…

 東京は9時くらいからけっこうな雪…

 気温もどんどん落ちているよーな。

       110307no3.jpg

       110307no2.jpg

 
 写真を撮るため、抱っこで無理やり外をのぞかせたら…

       110307.jpg

 びゅ~~ん!!

 って、音が聞こえそうなほどの勢いでヒーター前に直行。

 ホント寒いよねぇ。

 でも。
 ワタシはこれから行事に出席するため学校向かうのであった…
 学校ってホント寒いの(>_<)
 特に体育館での行事だから、足元からしんしんと冷えるのよね。
 お留守番ピケボンは、暖かいベッドでくっつきあって待っててくださいm(_ _)m
 
 花粉の症状が出ているののに、この寒さ。
 なんか納得いかん!

未分類 | コメント(2) | トラックバック(0) | 2011/03/07 11:43

環境変化。

 さて、いよいよ三月。
 娘のいっちはただいま六年生なので、環境が大きく変わる時です。

 小学校より先に、通っていたアトリエを二月末で卒業しました。
 六年やっていたバレエをやめてから
 娘のもっとやりたいことはなんだろうと話し合った結果
 アトリエに通い始め二年。

 競争することの苦手な娘は
 バレエより自由奔放に制作できるアトリエがあっていたらしい。
 
 数々の作品をBlog上にも載せたところ、皆様に褒めていただき
 娘はますますやる気up!
 本当にありがとうございましたm(_ _)m

 こちらは最後の作品。
110227no13.jpg

 中身から手縫いしたクッションに
 布用アクリル絵の具で描いたピケボン。

 やっぱりピケボンを描くのね。立派な犬バカだ~
 
 ちなみに裏はこう↓↓↓
110227no14.jpg

 いっちの世界です(^^)
 ほんわかほのぼの。
 せかせかしたワタシにはない世界。

 これからも、いっちワールドを大事にして自由に制作してほしいな(*^_^*)

 


 
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2011/03/03 08:59
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。