スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

キリトモ。


 昨日の午後から一泊お泊り中のキリトモ。
 
        20140928no2.jpg
   ※手前からトモミ、キリジロウ、ピケ、ボン。

 いたってフツーに過ごしています。

 ただ、犬たちにもホームとアウエーあるようで
 ピケボンが若干威張っていて、
 キリトモが若干お客さんモードなのがおもしろい・・・
スポンサーサイト
未分類 | 2014/09/28 09:28

良い知らせ。



      20140927.jpg

 ボンボンの腫瘤は、上記のとおり良性でした。
 人間で言うアテローム、粉瘤のようなものみたいです。
 調べると「若いオス犬に多い」とな・・・ボンボン7歳の初老ですが・・・(笑)

 10/1には抜糸予定。またまた恐怖の病院だけどボンボン頑張って!
 来院ついでに予防接種もしちゃうけどね・・・
未分類 | 2014/09/27 10:20

結局なかよし。



        20140923.jpg


 毎日毎日追いかけっこしたり、ケンカしたり。
 でも結局なかよしなんだなぁ。

 二人でいることが元気の秘訣な気がする。
 姉弟であり、夫婦のような、家族な二人。 かわいい♡
未分類 | 2014/09/23 09:54

だいぶ・・・


 良くなってきました。切開した傷の状態。
 
        20140922.jpg

 ね。そんなに生々しくないでしょ?
 そうなると、この剃ったハゲは治るんだろうか・・・
 なんて、正直どうでもいいことが気になります(笑)。

 しかしまだ病理の結果は出ておらず
 「急な処置が必要な結果だったら、至急お電話しますね」
 と、Drに言われてから、電話の呼び出し音・恐怖症に・・・

 まー気持ちの弱い飼い主だこと。
 と、自分でも思うのです。切開した日は食欲ゼロだったし。

 当のボンボンは、そんな飼い主の気持ちは全く気にせず
 治りかけの傷の痒さと
 忌々しいダンボールカラーで、思うようにかけない歯がゆさと戦っております。

 傷保護服は洗濯中。
 ピケから目が離せないワタシです。
 
未分類 | 2014/09/22 10:47

保護服。


 ダンボールカラーでは、自身の傷ペロペロは防げても
 ピケからの傷ペロペロは防げない・・・

 世話焼きピーさん(ただ単にペロ好きなだけか・・・)から守るため
 傷保護服買ってみました。

      20140920.jpg

 縫い目が外に出ているのは
 裏返しに着せちゃったわけではありません。

 ワンコの肌への刺激を軽減しています。
 男の子のボンへピンク、女の子のピケへグレー。
 ワタシ的には似合うのを選んだつもりでしたが
 家族には不評・・・

 似合うと思うんだけどなー。
 ちなみにサイズが違うので、交換こはできません・・・
未分類 | 2014/09/20 08:58

がんばった!


 遅い夏休みとして、昨日から6連休をもらったワタシ。
 前から気になっていたアレを決行しよう・・・


       20140919.jpg

 ボ「なんだかとってもイヤな予感・・・」


    20140919no2.jpg

 3年くらい前からできてたこの出来物。
 急激ではないけれど、じわじわと大きくなっていたので
 ずーっと気になっていたけど、なかなか切除に踏み切れず。

 この度、この6連休をボンボンの看病(と、いうか傷口の見張り)に
 捧げる覚悟で切除してまいりました。

 ボンボン、頑張った。
 局所麻酔だからバリバリ意識のある中
 大嫌いな病院で頑張った。30分で終わったけど。


     20140919no3.jpg

 イタグレ界ではおなじみ、ダンボールカラー。
 首の長いイタグレは、普通のエリザベスじゃ意味なしです。
 今回は私の大好きなプレモルで作ってみました。
 (最近スーパードライからプレモル派へ変わった)


 いやー。
 白い子の傷口は生々しくて、とても写真では見せられません・・・
 言葉で表現するならば・・・肉!血!傷!
 って、感じ。
 ワタシは傷とか血とか結構平気なので(自分の採血もガン見。)
 ほほー・・・コレはコレは・・・なんて観察してますが
 娘はうぉ~!、ひゃー!と、見たくないのに目に入り叫んでいます。

 取り除いた腫瘤は、病理検査に出され結果待ち。
 今はタダ良性であること、傷が早く治ること
 を、祈りながら6日間の引きこもり生活を送るのみです。
 
 お疲れボンボンは、よく食べよく寝ています。
 本能に忠実な動物らしいなぁ。
未分類 | 2014/09/19 08:43

またきてね。



       20140915.jpg


 マフラー、帰っちゃった。
 お預かりは楽しいけど、この帰ったあとのさみしさが難点だなー。

 でも、来週末には彼らが来るぞ・・・我が家で4ワン生活。タノシミ。
未分類 | 2014/09/16 07:23

こわいねぇ。


    20140913no3.jpg


 外では、おまつりのこども神輿がにぎやかにねりあるいています。

 たいこの音、コワイコワイ。

 気の合うマフがいてよかったねぇ。

 ピケは知らん顔して日向ぼっこ中。(日向に足だけ見える。)
未分類 | 2014/09/15 12:16

おとまりマフラー。


 金曜夜から、三泊四日でマフさんおとまり。


    20140913no4.jpg

 以前もお泊まり経験アリ、しかも我が家に慣れてくれているマフなので
 ノープロブレム。全く動揺なしの問題なし。

 去年の体調不良時からボンがやきもちやっきーになり、
 マフを軽く敵対視しているため(笑)
 写真のようにピケと一緒にいたりしてます。

 ワンコの間柄も、変化していくのね。
 三匹いてもむやみやたらと遊びまくる、なんてことがなくなった様子。

 へーへー言うまで走り回って、
 バタン!と倒れこんで寝る、なんて時代は終わった模様。
 ちょっぴりさみしいなぁ…
未分類 | 2014/09/14 09:26

青春。



 娘は高校一年生。
 中学時代は和太鼓部だったが、今はドラマーに転身。


      20140913no2.jpg


 毎日楽しげに学校であったことを話してくれる。

 高校の時、そんなになんでも親に話してたっけ???
 と、自分を振り返って思うけど
 娘は娘であって私の分身ではないのだから、これが娘の普通なのだろう。

 友達と駅のホームで何時間も話し込んだ。

 なんて、時間の使い方が羨ましいjust40なワタシ。
 青春だなー(古?)
未分類 | 2014/09/13 21:03
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。