スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

いろんな寝相。

 気温の上昇に伴い、オレンジベッドの使い方にバリエーションが?
 寒い時期はオレンジベッドの奥深くまで潜って、二人でびっちりくっついて寝てましたが
 暖かくなってきて、こんな寝方↓
    naranda.jpg
  並んだお尻がなんともかわいい。
 
 その後、ピケは暑くなり外に出て、ボン君は・・・


        だーん!!
             naranda2.jpg
         見せすぎでしょ!! 


          他にも↓
             naranda3.jpg
  こんな寝相。苦しそう・・・
 昨日これとソックリな格好で寝て、大いびきかいてるアザラシがTV出てましたっけ。

 余談ですがアザラシとイタグレは、どこか似ている・・・と常々思います。(特にピケ。)


 話は変わって・・・ 
 最近こんな本を読みました。
             naranda4.jpg

 普段食べている、お肉はどうやってスーパーに並ぶのか?
 と、言うことを題材にした本です。
 小学校高学年~を対象としてますが大人でも十分読み応えある本だと思いました。

 何がいいって、きれいごと一切抜き!!です。
 「と殺場での過程」なんかも赤裸々に書いてあったり・・・
 なので、夢見るタイプのお子さんにはショッキングな内容かも・・・と思いますが
 「現実を見据えつつも、夢も見るわよ」の、わが娘はじっくり読んでます。

 ワンコをかわいがる一方で、牛や豚なども食べる私達。
 なんだか考えさせられる一冊です。  
ピケボン | コメント(3) | トラックバック(0) | 2008/04/18 09:22
コメント
開き?
おしり2つ並んでかわいいw
しかし、その次の写真がなんとも・・・ww
ボンくん、なんか魚の開きみたいよ。

この本、なかなか興味深いですね。
小学生の頃、近所に牛のと殺場があって
そこを偶然見たときにめちゃくちゃショックを受けて以来、
「ああやっておいしい肉になってくれてるんだから、
ちゃんと残さず感謝してたべなくちゃダメだ」
と考えるようになったのを思い出しました~。
今度、この本も読んでみます。
No title
そのお尻、ナデナデ&カプッとしたいv-10
ボンちゃん、スゴい寝相だねぇ(笑
うちのネオも開いちゃってますけど、かなり安心してる証拠だよね~。
嬉しい開き具合だよね。
でも、野生には戻れねーな(笑

衝撃的な本って私も読むまで時間がかかるけど
読むと自分の中に何かが芽生えるよね。
『動物たちのレクイエム』
保健所のワンコ達を描いた本なんだけど、今度貸すね!
コメントありがとうございます!
>まどらさんへ。
 そう、うちの子たちしょっちゅう開き状態です。
 態度でかいのよー。

 小学生でいきなりと殺場の現場を見るとはショックでかいですね!
 でも、そこで感謝して食べなきゃ!と、感じたまどらさんは前向きでステキっす。
 ぜひ読んでみてね。


>まりもさんへ。
 布団の中なんて伸びすぎちゃってジャマだよ!
 細いけど、足の分場所とるし踏んだらやばい~とか思うしね。
 
 私達母娘は衝撃的なものに冷静なのかも。
 「人体の不思議展」って、本物の遺体や内臓の展示会に娘と行きましたっけ。
 AB型同士だから??なんかいつもテンション低いのよねー。
 

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。