スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

うちに来てからのピケボン。

 ピケがうちに来て約1年、ボンは約半年。
 その間の病気や怪我って何があったかなー・・・と振り返ってみました。

 ピケはものすごいハイパーパピーだったので、いつか骨折・・・と怯えていました。
 でも骨折はなく、ヒヤヒヤしたこと2回。
 1回目は4ヶ月の時、DOXではしゃぎすぎて他の大人イタグレと同じようにジャンプし、
 すべって打撲。
 2回目は5ヶ月の時、DRで全力疾走中よそ見して、レトリバーと衝突。でも無傷だった。
 6ヶ月以下のパピーは楽しさのあまり、ハイテンションになり過ぎて怪我しやすいって言いますもんね。
 まさにそんな感じ。
 病気は、夏にクーラーで冷えすぎたのか半日嘔吐下痢。あ、あと濃皮症もなりましたが薬用シャンプーで治る程度だったなー。
 一方、ボンはこれ↓
   IMG_0531.jpg

  わかるかなー・・・
 3ヶ月の時、しっぽが曲がりました。
 実は痛がりもしなかったのでいつ折れたのか定かじゃないんだけど・・・
 特に腫れもしなかったので、何もせず今に至ってます。
 まあ、これはほとんどのイタグレのしっぽは曲がってるという事実からして非常に多いみたいですね。
 ボンは逆くしゃみが長く続いてました。突然「フガー!フガー!」って鼻ならすやつ。
 最初すんごいびっくりしたけど、治療はいらないと言われ・・・またまた放置。
 しかし、途中から鼻かぜが加わってたらしく鼻がたれてきた。
  二人ともそのくらいかなー。あまり病院にお世話になってないから、ペット保険には入ってないんですが、病気になってからじゃ遅いんだよね~。
 悩むところです。
pike odeko

                         bon odeko

 最近ピケの額の「パピーじわ」がなくなったな~と気づきました。
 おでこがイタグレらしくツルン!としてる。お姉さんになったねえ。ヒートまだこないけど・・・。

 ボンはまだしわを寄せて一生懸命考えてる(風)な顔をします。
 だいぶ男らしくなってきたけど、これがあるうちは少しパピパピでかわいいな。

 
健康 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2008/01/25 09:47
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。