スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

ピーさん、ボンボン。

 ピーさん、ピーコ、ピッピ…
 ボンボン、ボン様、ボンコ…

 ↑これらはワタシがピケボンにつけたあだ名。すっかり「ピケ」「ボン」と呼ぶことはなくなってしまった。

   090218no2.jpg

 そんな私のそばで、娘はピケボンが家に来た時から
 頑なに「ピケ」「ボン」と正式名称で呼ぶ・・・


 ある日疑問に思ったので聞いてみた。
 「なんで、いつでもピケボンをきっちり正式名称で呼ぶの???」

 「だってピケボンが、自分の名前がわからなくなっちゃうじゃん!!」

 へー。なるほど。お姉さんだねぇ(^_^;)

 ワタシがいろんな名前で呼ぼうとも
 ピケボンはそれぞれちゃんと反応してるけどね。もう二人ともパピーじゃないしねえ(笑)
 でも、そんな娘の気遣いがかわいいので、訂正しませんでしたけど。
 
 
 さて、今日2/18は「雨水」と言って雪から雨に変わり雪が溶けだす頃のこと。
 東京は今年ほとんど雪が降ってないし、積雪もなかったのであまり実感できませんが
 寒い寒いとはいっても日差しは春を感じますね。
 花粉も感じまくりですしね(*_*)

 この「雨水」の日にひな人形を出すと「良い伴侶に恵まれる」らしいです。と、今日知りました。

 娘のひな人形…
 もう14日に出しちゃったよ…(@_@)
      090218.jpg
       右の写真はパピーのころ…2才のころの娘。
考えた事 | コメント(3) | トラックバック(0) | 2009/02/18 08:54
コメント
No title
我家も家だとあだ名で呼んじゃいます。
フェンさんさん(アグネスチャンさん的なの)とギブちんです(^_^;)。
「ピケボンが自分の名前わからなくなっちゃう」かぁ~…かわいいなあ。
うんうん、子供が正しいですわぁ~(^_^)。
あ、ひな人形もこんな感じのカワイイのがあるんですね~。
もちろんパピーな娘さんもカワイイっす(#^_^#)。
そうそう、ベランダの竿ふいたら、黄色い汚れが…来てます花粉(T_T)。
わぁ♪
かわいいパピーの頃(?)のいっちちゃんと
かわいいお雛様♪木彫りでしょうか?

そっかぁ~ワンが自分の名前わからなくなっちゃう…
なるほどな意見だわ!
ワタシもご存知のとおり、そらはそらちゃんだけど
ルートはルール♪とかルルー♪とかルータン♪とかいろいろ言っちゃうからな(笑)
コメントありがとうございます!
>フェンダー&ギブソン家さんへ。
 フェンさんさん・・・(笑)
 つい呼びやすく呼んじゃいますよね~。
 でもフェンギブ家は外ではあだ名で呼ばないですね?
 DRやDOXでも聞いたことないような。

 雛人形は家のサイズに合わせたら、これになりました(^_^;)
 結果的にピケボンがきたので、高い所に飾っておけるこれは正解でしたね。
 うちのベランダのさくは白なので、黄色がよく見えますが
 見るだけでくしゃみでそうなので心を無にして拭いてます…


>sora-ruさんへ。
 お雛様は顔や体がバラバラになる木工品です。
 ホントは子供が積み木のように手にとって遊んで
 いい色を出すものなんですが、いっちはあまり遊ばなかったので
 11年目の今もきれいなままです(笑)

 「そら」くんだと、あまりバリエーションつけにくいですもんね。
 それが正しい名づけですよね~。
 うちは「ピケ」が発音しづらいので、正式名称から遠ざかってしまいました。
 sora-ruさんの呼び方、優しくて好きです!(#^.^#)

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。