スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

犬の常識。

 東京は朝から快晴。今日は何回洗濯機まわしてんだか・・・(笑)
 ピケボンも部屋の中に入ってきた日の光を見つけ、ギューギュー押し合いながら遊んでいます。
    090307.jpg

 9時から15時くらいは日が入るので、ピケボンのいる部屋は晴れればぽっかぽかなのです。
 今日は日向ぼっこが満喫できそうだねー(^.^)

 さて話は変わって。先日、職場で犬についての話が出まして・・・


 ワタシはPC使いながら背中越しに
 「犬を飼っている犬バカさん(女)」と「犬を飼ったことない若者(男)」の会話を聞いていました。

 ワン飼いさんは・・・
 「うちの自慢の息子なんだよ~」
 「短いワン生なんだから、いいもの食べさせて、お洋服着せて快適に過ごさせてあげたい!」
 と、炸裂。
 いや、私だってその気持ちはわかる・・・。

 対してNOワン飼いくんは・・・
 「え??犬でしょ? なんで服なんか着さすの?! 犬のゴハンなんて残りものでいいんじゃないの?」
 と、昭和の香り漂うご意見。・・・彼は20代の若者なんですが。

 まったく噛み合わない話を聞きながら、ワタシはどっちもそう思うのがわかる・・・と思っていました。
 ピケボンが来る前は「犬の手作りごはん~??なんじゃそりゃ!」とか思ってたしね。
 
 ワンがいる家といない家には絶対に埋まらない溝がありますね。
 ま、そこはあんまり語り合わない方がいいんじゃないかなーなんて正直思ってます。

 ワタシもPCと格闘しながら「うちのワン達、服一枚しか持ってない・・・」と、つぶやいたら
 ワン飼いさん、かなり驚いてましたっけ(笑)
 あれ?ワン飼い同士の中でもその家々の常識の「溝」があるのかぁ・・・。
 深いね、ワンコ生活の常識!

    090307no2.jpg
       雪山の白ウサギ・・・みたいになっちゃったボンくん。
  
 
考えた事 | コメント(2) | トラックバック(0) | 2009/03/07 10:21
コメント
No title
ワタシも犬(ウメの前の老犬)が来る前は、NOワンくんに近かったです。
確かに短い人生(犬生?)だけど、
人間の過剰な愛情は犬にとっては???だと思ってます。
自然な本来の犬生活に近づけてあげるのが、
1番の愛情かなぁ~と思うのですが・・・

ウメクリ宿泊中は遊んでくれてありがとうございます。
ちゃんとお礼を言うタイミングを逃してしまったので、
この場をお借りします。
来週は遂にワタシたちも我慢の1週間です。
次にお会いするときは、ちょいとやつれてるかも!?
ウメクリ家さんへ。
 そうですねー。
 愛がこもってれば、なんでも許されるってもんじゃないですもんね。
 過ぎたるは及ばざるがごとし・・・
 娘にも「ピケボンが好きなら、しつこくしないでピケボンの為になる事をしてあげなさい」
 と、言ってトイレ掃除させたりしてます(笑)

 ウメクリちゃんには2日間遊んでもらいました(*^_^*)
 クリちゃんはいつも陽気なお嬢さんで、ボンボンも大好きです。
 (急にマウントしなくなった。今までごめんなさいね!!)
 ウメちゃんはワタシのことを覚えてくれたのか
 お膝に何度ものってきてくれてうれしかったなぁ♪
 次はパパママもウメクリちゃんも頑張んなきゃですね。
 ピケも全然心配なかったし、大丈夫ですよ♪ガンバレガンバレ(^.^)/~~~

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。