スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

おかえり!

 昨日、娘が2泊3日の移動教室(学校行事)から無事に帰ってきた。
 特に困った事態もなく、ずっと楽しく過ごせたらしい。

 でも、パパとママよりピケボンに会いたくなったらしいけど(^_^;)

 ピケボンは一日目は娘がいないことに全く気付いてない様子だったけど
 二日目は娘の通常の下校時間になると
 キョロキョロ窓の方を見たり、玄関方向の柵前で「くーん…」と探したりしていた。

 ので、帰ってきたらこの様子。
090528no2.jpg
                  090528.jpg
 特にボンくんは、ずっと娘の足元をうろついてピョンピョンとびまくってました・・・

 
 

 ボンは散歩中も娘が後から来ると、追いつくまでずっと待っていることが多く
 追いつくと、さっさと一歩前を歩こうとする。
 また娘が遅れると待つ→前を行く を、繰り返す。

 好きなんだね~ と、思っていたけど
 なんかちがうよーな…

 態度からして、ボンは娘が遅れて歩くことを心配している様子。
 つまり自分より下の子をお世話しているような感じ?(^_^;)

 いつの間にかボンの中では「オレのがお兄さん」になってるみたいですね。
 ピケにもえばり散らしてるから、一番上のお兄さんと思ってるような…
 アンタ一番末っ子だよ!!(笑)

 「ワタシに怒られてる娘」とかを観察して「あ、あいつ弱いかも」と思ったのかもね。よく見てるなー。


 さて、夜ごはんには娘の好物を並べ
         090528no3.jpg
 留守中に娘の部屋をいそいそと片付けてたワタシ。

 なんて言うか・・・
 こどもってすごい!!
 生まれてすぐからワタシの心の大半を奪い、今のところ11年持続している。
 いればいたで怒んなきゃいけなかったり、面倒なことも多いけど何にもかえがたい存在なのです。
 それを知ったとき、初めて自分の親もこんな風に愛してくれたんだなーってやっと気付きました。
 (気づくの遅いか・・・)
 もちろんピケボンもワタシにとってかけがえのない存在。
 3人の子供たちがいつも元気に楽しく過ごしてくれることが、ワタシの幸せです♪(あ、旦那さんも。)

           090528no4.jpg
   娘のお土産(*^_^*)
   左:ママへ。かわいいお守り!PC前に飾りました。
   右:パパへ。クールな指輪!! ・・・パパに指輪を買って帰る子はきっとうちの子だけでしょうね~(>_<)

 
 
 
考えた事 | コメント(3) | トラックバック(0) | 2009/05/28 09:00
コメント
お帰り~♪
いっちちゃん、楽しんできたのね~♪
ピケちゃんもボンくんも、ちゃんといっちちゃんを探すそぶりをしてたなんて、意地らしいっ!!!
それにしても、子供はホント、いればいたで何かとメンドウだけど、いないとなると、どうしてるかな~、なんて四六時中子供のこと考えちゃったり。
私はそういう意味でも、颯が我が家に来てくれて、気持ちの行き先が少し分散されて気が楽になった、という面もあるかも(^^ゞ
(いいか悪いかは別としても・・・)
それにしても、可愛いお土産、嬉しいですねー(*^_^*)
おかえりなさいっ♪
いっちちゃん楽しかったようで何より~♪
かわいいお土産には心を打たれてしまったわ!

そっか!人って親に対する気持ち、オットに対する気持ち
そして子供に対する気持ちってみんな同じように愛があっても
それぞれに微妙な違いがきっとあるのでしょうね!
あっ!ワンに対する気持ちもまたしかり…(笑)
コメントありがとうございます!
>颯ママさんへ。
 相当楽しかったみたいですよ(^v^)
 お友達との時間が大事なお年頃ですもんね~。
 それにしても、男女の子を持つママに聞くと
 男の子のかわいさは女の子とはまた違って、ただただかわいい…
 と、みーんな口をそろえて言うのです(笑)
 ほほー。そこにもまた違いがあるのね!
 と、子育ての奥深さを知りました。

 お土産はやっぱりうれしかったですよ~(^.^)
 カイくんは来年ですね♪


>sora-ruさんへ。
 お土産、うれしかったんですけど
 こそっと「パパのは安かった」とワタシに言いに来ました(-_-;)

 愛情の深さに違いはなくとも、種類に違いはあるでしょうね~。
 ワンコはね、命が尽きるまでずっとそばにいてくれて
 飼い主に見返りを期待しない
 純粋な愛情を注いでくれる貴重な存在ですよね。
 あの無垢な目は、赤ちゃんと動物にしかできない!
 …ような気がします~(*^^)
 
 

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。