スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

テンションの違い。

 ピケとボンは同じイタリアングレイハウンドでも、かなり性格は違うんですが
 ドッグランにつくと、二人のテンションの違いがあからさまに見える。

      090914no2.jpg

 ピケは車の中からハイテンション。
 ピーピーと到着する前から騒いでる。「うるさいっ!」と、怒られるほどに絶好調(-_-;)・・・
 
 そんなピケなので、もちろん着いてリードを離したとたん・・・

    ●猛ダッシュで走る。
    ●知ってるワンコにあいさつ。
    ●知らないワンコにも知ってる顔してあいさつ。
    ●知らない人に平気でなつく。
    ●マーキング。

 上記5点の繰り返し。
 しかし、よる年並みには勝てないのかハイテンションは持続せずすぐに終了する。
 これらの行動はDOXでも同じように繰り返される。
  ※マーキングのみDOXではしない!と、再三怒られ、しなくなった。
    ただ、基本的に3歩歩くと忘れるタイプなのでワタシに監視されている。


 さて、ボンくん。
 最近この子はドッグランに来ても楽しくないように見受けられる。
     090914no3.jpg

     090914no4.jpg
 すてきなレディのイタグレがあいさつしに来てくれても
 視線を合わせず、へこへこ頭を下げながら逃げる。

 以前はイタグレなら知らない子でも遊べたのに
 最近はよっぽどの知り合いイタグレじゃないと、犬みしりする。

 そんなボンくんはリードを離したら・・・

    ●まず、その場にいるワンコを観察する。
    ●瞬時に「全員知らない」と判断すると、ベンチ下に入って自分のオーラを消す。
    ●しかし悲しいかな、白はワンコからも見やすいのかすぐに見つかる。
    ●軽いパニック。
    ●おしっこ&ウンも気が抜けずなかなかできない。(マーキングはしない)

     090914no5.jpg

    
 つまり、よほど気を許したイタグレか、家族のみの空間でしか遊べない・・・(-_-;)
 なので我が家は「あ、小型犬エリアが誰もいないよ!」「あっちの方、今ワンコ少ないよ!」
 と、ものすごい人見知り一家みたいな行動をとらざるを得ない。

 このボンくんのロウテンションを見ていると、拷問か・・・?と、思わないでもないけど
 ピケのハイテンションを見れば連れてきてよかった~と思うし。

 なんとも複雑。
 でもやっぱりイタグレなので、誰もいない時はこんなに楽しそう。
     090914.jpg

 うちに広ーいお庭があればいいのか?
 
 む、ムリだわ~・・・(-_-;)
 
 
ピケボン | コメント(0) | トラックバック(0) | 2009/09/15 09:45
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。