スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

改名・登れる犬。

 いやいや・・・
 先日「登れない犬」を皆さんに公表した次の日、ワタシはぶったまげた!
 たまげたなんてもんじゃない。ぶったまげ!!

         091117.jpg

 ボン君はひそかにBlogをチェックしているのかもしれない・・・

 もうお気づきでしょう。
 何の前触れもなく、彼は「登れる犬」となったのです!!

        091117no2.jpg

 
 なぜ、このタイミング?

 「バカにすんなよッ!!」

 と、思い立ったとしか思えない。
 いやいや…やっぱりボンは面白い。ホントに「天才」かもしれないなぁ。

        091117no3.jpg

 ただね。
 登り方が「超・やっつけ」な感じで笑っちゃうんです。

 階段コワイ<ピケに追い付きたい

 この気持ちのみで一気にやっつけてるのかと。
 あまりに速すぎてうちのカメラじゃ上の2枚がせいいっぱい。
 オバケみたいだなぁ(笑)
ボン | コメント(4) | トラックバック(0) | 2009/11/17 09:05
コメント
No title
ボンくん、間違いなく天才だね!
このタイミングで登れるようになるなんて、
ブログ絶対チチェックしてるよ!
ピケちゃんとこに行きたかったのもあるだろうし、
ブログに書かれて悔しかったってのもあるかも。
最初にちょっと悩んでる後ろ姿が可愛いね~。
最後のは白いからホントにオバケみたい。
これで何をはばかることなく「階段同好会」の会員だね!
No title
ボンボン、やるじゃないか!
残像だけってのが、かなり笑えるw
それくらい必死だったんですねー。
ちなみに、降りるのはできるの?
えらい!!
さすが 天才ボンチャン
 やれば出来る なにがその気にさせちゃったのか。

そっちの方が気になる 気になる。

ところで 降りられるの 確認二人目ということで宜しくお願い致します。

我が家のノアは、のぼりができて、降りられなかった。
根気よく気長にいっしょに降りてたらあるとき急に降りられた。
これまた、 短気な 父が 気長になれたことに 感謝してます。(笑)

階段同好会加入 会員おめでとうございます。

コメントありがとうございます!
>OLIVE-olins さんへ。
 なんかうすら寒い…って気もしましたよ(^_^;)
 他にもいろんなこと見透かされてんじゃないかと…
 侮れない子です!!
 そう、最初に悩むんですよ。やっぱり怖いんでしょうね。
 でもピケのやることは何でも真似するボンなので
 思いきってみたんでしょうねー。
 白いくいしんボンオバケは会員になれてうれしいっす♪


>まどらさんへ。
 なんかね、必死すぎて登り方が超・どたどたなの(笑)
 ま、残像だけなのはカメラと腕の問題なんですけどね。
 降りるの…?
 うちの階段幅が狭いのと急なのもあって
 ピケですらたまに落ちてるので怖いんだよねー(*_*)
 ボンボンも抱っこで降りてんのに
 手が完全に「パー」状態に開いてるので、相当怖い様子。
 パニくって落っこちられるのもコワいしねぇ…
 いつか登りみたいに思い立ってできるようになるのかしら~?


>ノア&クリスさんへ。
 前は一人階段下に置き去りにされても
 絶対「キュンキュン」言うだけで、登ってこなかったのに
 急に自分の中でやる気になったんでしょうねぇ。
 小さい脳みそで色々考えてるんですね、彼らも。

 ちなみに「降りる」ですが、登り以上に怖いようで
 抱っこで降りてても
 手が思いっきり「パー」状態で、全身力が入ってます(笑)
 ピケの下りていく様子をじーっと見ているので
 いつかはできるかも?
 でも、ボンボンはドジなのでちょっとコワイです~(*_*)
 

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。