スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

ピケに対抗。

 あやしい人ではありません。
 ご近所イタグレ、マフラー君のパパです。
 ピケのしつこいペロペロに対抗しています。

         091215.jpg

 ぷぷぷ…ピケがちっさい脳みそをフル回転して考えてます。
 
 他にもゼロフランキーパパ考案の「ピケに負けないくらいのハイテンションで対抗」や
 DOX-BOSS考案の「チョキでピケの首を押え、未然ガードで対抗」 があります。

 たまに「もう心ゆくまでなめろ!」と、男気満載な方もいらっしゃいますが
 ピケの場合、心ゆく終わりはないのでお気を付けくださいませ。
 あ、あとピケは基本的に「3歩歩くとすべて忘れる」タイプなので
 さっきなめられたからもう来ないだろう…は通用しません。
 
 皆さま(特に男性)、どうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m

 
ピケ | コメント(4) | トラックバック(0) | 2009/12/15 09:19
コメント
変な人
変な人がいますね。顔は写っていませんが、なぜか恥ずかしい。写真で撮られて初めて分かるマヌケな感じですね。でも、ピーさんにぺろされるのは嫌いではないので、これからもぺろされます。(変な意味ではなく) でも、知らないおじさんの後にぺろするのはやめてね!
マフラー家さんへ。
いつもいつもありがとうございまっす!
これからもペロよろしくお願いいたします!(笑)

いやいや、実はこの日一番驚いたことは
ボンボンがマフパパの膝に腰かけた瞬間でした。
今まで家族以外ではチアキ店長と
Acoちゃんの膝でしか見たことない光景だったので…
おいおい…人見知りの激しいボンボンが男の人の膝にのってるよ!
と、感動すら覚えました。
うーん。マフパパすごい!!
No title
さすがにハイテンション返しはピケボン家にはできない技だから
ピケちゃんも最初はとまどってたけど、
すぐさま「さらにハイテンション返し」で応戦してましたねw
別の技を開発しなくては・・・
まどらさんへ。
「さらにさらにハイテンションがえし」ってのはどうでしょう。
エンドレスに(笑)(←ただ単にそんなゼフパパを見てみたいだけ。)
ピケとある程度距離をとり
なめられそうになったらスッと引く
反射神経を鍛えるあそび。
と、いうのもあります。
…って、いうか皆さんありがとう(^_^;)

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。