スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

ボン君の事。


 去年の夏に、突然はげしい嘔吐下痢に見舞われたボンボン。
 両方とも出血を伴い一時は本当にダメかも、と思ってしまったくらい。

 何とか回復はしたけれど
 その後も半年間、何回か軽くお腹を壊したり治ったりを繰り返し…

 これはおかしい…

 と、私も主治医も感じ
 今度下痢した時は内視鏡検査をしようと言うことになっていた。
 (消化器の病気が疑われるので)

 とにかく消化機能が弱っているのでゴハンを切り替えて、と言われ
 こちらのごはんを食べ始めたボンボン。

    140217no2.jpg

 『Hills i/d』

 ところが。 
 これを食べてからケロッと元気なのである。

 一度も下痢をせず、お腹を痛がるそぶりもなく、ぶんぶん走り回っている。

 そんな様子で2カ月を過ごしたと主治医に言うと
 消化器の病気ならば、ゴハンを変えたくらいで治ったりはしないので
 「食物不耐症」かもしれないと。

 それって病気なの?と、聞くと

 病気と言えば病気だけど、体質と言えば体質…とのこと。

 このゴハンだけ食べていれば、健康体。
 そのほかの物は、食べさせてみて様子を見てOKかNGか判断するしかないらしい。

 食べるの大好きボンボンには、かわいそうな話だけれど
 あの下痢を繰り返してかわいそうな、不安な、日々を思うと
 飼い主がちゃんと食べ物を管理さえすれば、健康に過ごせる事は本当に良かったと思う。

 なによりこのご飯はおいしいらしくお気に入り。
 
 このままこのゴハンと共に元気に犬生を送れれば良いな、と思うばかりです。
未分類 | 2014/02/27 08:45

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。